ベルタ葉酸マカプラスについて

ベルタ葉酸マカプラスは何が変わった?
成分・効果から見るオススメな人

 

妊活サプリの売上トップクラスと言われる『BELTAベルタ』ブランドから、2019年4月に「ベルタ葉酸マカプラス」という新商品が発売されました。

 


 

今までのベルタ葉酸サプリと何が変わったのか?
ベルタ葉酸マカプラスはどんな人におすすめなのか?

 

詳しく解説していこうと思います!

 

ベルタ葉酸マカプラスと従来品の違い

まず、新しいベルタ葉酸マカプラスと、今までのベルタ葉酸サプリの違いをまとめました。

 

ベルタ葉酸サプリ
ベルタ葉酸サプリ

ベルタ葉酸マカプラス
ベルタ葉酸マカプラス

葉酸 400μg 400μg
マカ なし 国産マカ
亜鉛 0.15mg 8,9mg
DHA・EPA 0.2mg 3.0mg
鉄分 20mg 10.2mg
亜麻仁油 なし 488.5mg
コエンザイムQ10 なし 15.0mg
ビタミン・ミネラル 27種類(各成分の量は非公表)

ピニトール・スピルリナを配合
共にビタミン・ミネラル豊富な野菜です

カルシウム 250mg なし
初回価格 1,980円 2,980円
2回目以降価格 3,980円 4,980円
公式サイト

ベルタ葉酸マカプラスは高年齢向け?

こうしてベルタ葉酸マカプラスとベルタ葉酸サプリの違いを並べてみると、基本の葉酸は同じ。

 

ベルタ葉酸サプリには、カルシウムと鉄分が多く含まれていますが、いずれも食事で取り入れやすい栄養素ではあります。

 

個人的には、ベルタ葉酸マカプラスのほうが「普段の食事で取りにくい栄養素をプラスした」という印象ですね。

 

特に、DHA・EPA、亜麻仁油は、日本人に慢性的に不足していると言われるオメガ3などの「必須脂肪酸」です。
胎児の発育に働くだけでなく、母体のうつ予防、血中コレステロールの抑制などにも効果を発揮してくれます。

 

コエンザイムQ10は、不妊の原因のひとつと言われるミトコンドリアの老化を防いでくれる補酵素。

 

亜鉛は、男女ともに欧米では「セックスミネラル」と呼ばれるほど、性機能には関わりの深いミネラルです。

 

価格も1,000円ほど高くなっていますし、ベルタ葉酸マカプラスは全体的に「35歳以上の高齢出産となる夫婦」向けの妊活サプリであるようですね。

 

ベルタ葉酸マカプラスはこんな人におすすめ

35歳以上で妊活をする夫婦
普段から食事には十分気を使っている
食事で取り切れない栄養素をサプリで補給したい
夫婦で一緒に飲める妊活サプリがほしい
身体の老化を防ぐ栄養素もほしい

 

ベルタ葉酸マカプラスの成分と効果について

ベルタ葉酸マカプラスに配合されている成分について、主要なものの効果と注意点などについて解説していきます。

 

ベルタ葉酸マカプラスの成分

葉酸

葉酸は、いまさら説明不要かも知れませんが、実は意外と知られていない注意点もあります。

 

まず、妊活に葉酸が重要とされる理由は、最も多い先天性障害のひとつである「神経管閉鎖障害」を予防する効果があると言われているからです。

 

神経管閉鎖障害とは、無脳症、二分脊椎症など、胎児の神経管が正しく形成されないことで起こる先天性障害で、無脳症の場合は死産になるか出産してすぐに死亡します。
二分脊椎症の場合は、生涯に渡って重い機能障害が残ることになります。

 

自分の子どもに先天性障害などあって欲しくないというのは、世界中の親の願いですよね。
幸いなことに、世界各国で行われている研究によって、神経管閉鎖障害は妊婦が1日400μg以上の葉酸を毎日摂取することで、7割以上予防できることが明らかになっています。

 

このため、厚生労働省でも「食事に加えて、いわゆる栄養補助食品から1日400μgの葉酸摂取」を推奨しているのです。

 

ベルタ葉酸マカプラスになって何が変わった?34歳が検証してみた

 

亜鉛

亜鉛は、女性よりもむしろ男性に重要なミネラルです。

 

厚生労働省が推奨する1日の摂取量は、男性10mg,女性8mg
しかし、日本人の食生活ではほとんどの人がこの量に達していないと言われています。

 

ベルタ葉酸マカプラスは、一日分で亜鉛8.9mgと、葉酸サプリとしては異例の高配合。

 

亜鉛は、男性ホルモンをサポートし、精子の材料になることでも知られています。
一回の射精で、およそ1mgの亜鉛が失われるため、食事やサプリでの補給は必須。

 

市販の男性向け精力剤を見てみると、ほぼ100%亜鉛が配合されています。

 

この点が、ベルタ葉酸マカプラスが「夫婦で飲める妊活サプリ」として重点を置いているポイントだと思います。

 

コエンザイムQ10

コエンザイムQ10という名前は聞いたことがあっても、何なのかは意外と知られていませんね。

 

人間の体は約60兆個の細胞からなっていて、その細胞ひとつひとつに、ミトコンドリアという細胞内小器官があります。

 

ミトコンドリアの役割は、酸素と脂肪を燃やしてエネルギーを作り出すこと。
ミトコンドリアが作り出したエネルギーで、我々は生きているんですね。

 

この際、ミトコンドリアの活動に欠かせない補酵素が、コエンザイムQ10です。
コエンザイムQ10は年令とともに減少していくのがわかっていて、これがミトコンドリアの老化につながります。

 

そして、人間の身体の中でも最もミトコンドリアが多い細胞のひとつが、女性の卵母細胞と男性の精原細胞と言われています。

 

これから命になるのだから、大量のエネルギーを必要とするとのは当たり前。
ミトコンドリアの減少による卵子や精子の老化も、不妊の原因のひとつと考えられています。

 

それを防ぐために、コエンザイムQ10の補給が有効であると言われているんですね。

 

ベルタ葉酸マカプラスの効果

まとめ ベルタ葉酸マカプラスは若々しさをサポートする妊活サプリ

ベルタ葉酸マカプラスの成分を見ると、ベルタ葉酸サプリに比べて

 

  • 男女ともに有効な成分を配合
  • 加齢による衰えをサポートする成分

 

が重視されていることがわかります。
20代の若い夫婦なら安いサプリを選んでもいいと思いますが、30代以降になったら、ベルタ葉酸マカプラスのような商品のほうが適していると言えそうですね!

 

page top